社員インタビュー

クラウド&オペレーションビジネス事業部

杉崎 雄輔 スギザキ ユウスケ

入社年:2012年

保守運用業務8年を経て、セキュリティチーム立上時にメンバーとして選任され現在に至る

杉崎 雄輔

役職や年齢、社内社外を問わず自分の考えを共有できる現場です

最初に入った会社では派遣として多数の会社を経験していました。その時に出会った方が(NTT-AT社)の社員さんで、NTT-ATシステムズの事を教えていただき、採用情報を見て転職を決めました。
若いうちは多くの会社を見て多くの経験を積んだのですが、キャリアを重ねるにつれて安定を求めるようになりました。
転職活動からの動きは早く、事前に業務部の方とメールで手続きの事や気になることが質問できたので、入社前に不安は解消しました。
転職してキャリアアップを実感しています。福利厚生の充実と会社に対する安心感が高いですね。

杉崎 雄輔

仕事について教えてください

セキュリティ案件を中心とした、24時間365日に対応した保守運用業務をおこなっており、お客様のネットワーク維持管理を行っています。
保守運用の範囲は多岐に渡り、ハードウェア的な機械の故障やソフトウェア的なシステムの不具合、セキュリティ的な不正アクセス・ウィルス攻撃などへの対応があります。
ネットワークのトラブルはいつ発生するかわからないため、常に緊張感を持って仕事に取り組んでいます。
ネットの基幹障害が発生したときは復旧で大変でした。故障原因特定、ハードウェアの故障なら交換ベンダー手配、復旧後もサーバー設定をしてサービス確認。作業をいかに迅速に対応するかが腕の見せ所だったと思います。
故障原因がハードウェアであっても、ソフトウェアであっても対処できるよう対応範囲を広くもち障害復旧をします。
標的型メール等から感染するウィルス対策も行っています。感染した場合のネットワーク停止処置から機器スキャンからのウィルス除去、設定変更も対応しています。
保守運用業務は、ネットワークサービスの縁の下の力持ちです。今後はブランドとして保守サービスを展開が出来るように頑張っています

会社に関して思うことは

大企業な堅苦しいイメージと思っていましたが、実はそのような事もなく、風通しの良い社風です。
社内の雰囲気も明るく、役職や年齢、社内社外を問わず自分の考えを共有できる現場です。
部署間の連携が良いので困難な課題を会社全体で解決することができます。

自分自身大切にしている考えは

まず、相手がなぜそのような行動をしたかを自分なりに考え、その上で相手の話を聞くようにしてます。例えば、何かアドバイスをするにしても、アドバイスする人の行動原理が働いての言葉なので、行動原理を知らないままだと意図通りには伝わりません。何を思ってのアドバイスなのかを考えるように気をつけています。

プライベートは

平日は座っていることが多いので、休日は2人の子供と身体を動かして遊んでいます。
DIYが趣味で小物からコツコツ作っていて、大型家具を作ることが目標です。
最近は竹灯籠の間接照明を作成しました。竹細工は意外と簡単で、竹を切り出してドリルで穴を明けてLED証明を仕込むだけで完成します。
将来的にはウッドリバーテーブルを作ってみたいですが、作業場所が無いので夢のままです。(笑)

採用を目指す方へのメッセージ

明るく健康で、自分の考えをしっかり持っている熱い人にきていただけたら嬉しいです。
NTT-ATシステムズは役職や年齢、社内社外問わず自分の考えを共有できる現場です。
何かの問題を解決する為に、情報の共有や意見交換をしていける方が、まだまだ必要なので是非そのような方に来ていただけると嬉しいです。

社員インタビュー 小畑 太哉を読む 社員インタビュー 神田 佳絵を読む 社員インタビュー 國井 一磨を読む
新卒採用はこちらから